オーシャンカップ2019【常滑競艇場】

オーシャンカップ

水上のときめき見においで。

全国からスターが集結し、ファン待望の「SG第24回オーシャンカップ」がいよいよ7月10日に開幕する。当地でSG戦が開催されるのは2014年10月のボートレースダービー(優勝者は地元・仲口博崇)以来、約5年ぶりとなる。「オーシャンカップ」の選出基準はG1、G2での優勝戦得点上位者。つまりG1、G2で結果を残さないと出場できないレースで、SG戦の中でもレベルが高いと言える。さらに今年から優勝賞金が3,300万円にアップされ、いつも以上に壮絶なバトルが繰り広げられるのは必至の状況。

そんな中、主役はやはり地元の大スター・池田浩二(愛知)で異論はないはず。当地での池田の強さは“半端ない”。現在、当地では2016年2月から15節連続優出中で、しかも4連覇中。その内容もすごいもので、特に今年行われた2度のG1周年では2連率がそれぞれ31%、16%というワースト級のモーターを引きながらのVだから恐れ入る。2013年のグランプリ以来10度目のSGVへ、今節も魂の走りをみせる。

ただ、そんな池田に難敵がずらりとそろう。その1番手が昨年のMVP・峰竜太(佐賀)。2019年の後期適用勝率でもトップをキープし、今や安定感はボートレース界随一といっても過言ではないだろう。勢いなら今年3月戸田クラシック、5月福岡オールスターとSG連続Vの偉業を達成した吉川元浩(兵庫)に軍配があがる。当地ではG1Vの実績もあり、今節も大いに期待できる。今年の当地1月G1周年でフライングに泣いた桐生順平(埼玉)も忘れてはならない存在。持ち味の超迫力ターンで今節もファンの度肝を抜く。他にも瓜生正義(福岡)、白井英治(山口)、菊地孝平(静岡)、井口佳典(三重)、石野貴之(大阪)とV候補を挙げたらきりがない。

地元では池田の他に赤岩善生(愛知)、平本真之(愛知)、河村了(愛知)の3選手が出場。気合の走りに注目したい。

イベント情報

【全日】
・キッチンとこなめ

【7月10日】
・由美かおるライブステージ

【7月11日】
・幸英明元砂七夕美トークショー

【7月12日】
・八代亜紀オンステージ

【7月13日】
・武田修宏と井端弘和と原田幸哉トークショー

【7月14日】
・香西かおりオンステージ
・メイプル超合金お笑いライブ
・ブラックマヨネーズトークショー

【7月15日】
・優勝戦出場選手インタビュー
・優勝者表彰式

オープン懸賞クイズ

ボートレースとこなめで7/10~7/15まで開催されるSG第24回オーシャンカップの優勝者を予想してください。

正解者のなかから抽選で商品をプレゼント!

商品

A賞:商品券10万円分(1名様)
B賞:商品券5万円分(2名様)
C賞:四代山田常山作梨皮朱泥「急須」(1名様)
D賞:シャープ加湿空気清浄機(1名様)
E賞:バルミューダ(1名様)
F賞:ソニーウォークマンWシリーズ(5名様)
G賞:浜辺の宿小鈴ペア宿泊券(2名様)
H賞:スプリングサニーホテル名古屋無料宿泊券(3名様)
I賞:ジョージア製品コーヒー類3ケース(3名様)
J賞:ねのひ大吟醸「織田信長」と盛田長期熟成「梅の酒」3本(2名様)
K賞:ホテルルートイン宿泊優待券(4名様)
L賞:焼肉ジェット無料お食事券(5名様)
M賞:ムラサキスポーツマフラータオル2枚セット(25名様)

応募方法は郵便はがきに予想する優勝選手名を1名記載し、応募者の郵便番号、住所、氏名、年齢、職業、電話番号を記入の上ご応募ください。

【宛先】
〒479-8501 愛知県常滑市新開町4-111
常滑市ボートレース事業局 「SG第24回オーシャンカップオープン懸賞」係

応募締切は7/14までとなります。

ドリーム戦出場予定選手

7月10日「ドリーム戦」

1号艇:峰竜太選手

2号艇:瓜生正義選手

3号艇:吉川元浩選手

4号艇:菊池孝平選手

5号艇:太田和美選手

6号艇:池田浩二選手

その他の競艇予想ランキング

スポンサーリンク

よく当たる競艇予想サイト

よく当たる競艇予想サイト

無料情報で勝てる予想サイトのご紹介!
14万4900円の回収に成功!
5万2000円の回収に成功!

メアドのみで一切費用かからず上記の配当をゲット!

そのサイトがこちら
「行列のできる競艇相談所」