ビーナスちゃんカップ2020【琵琶湖競艇場】

ビーナスちゃんカップ

びわこに夏の到来を告げる女子レーサーたちの熱き競演!

女子レーサーたちが湖都に集結だ。ボートレースびわこでは7月1日からG3オールレディース「ビーナスちゃんカップ」が開催される。A1勢からは中谷朋子(兵庫)、香川素子(滋賀)、大瀧明日香(愛知)、平山智加(香川)、鎌倉涼(大阪)、守屋美穂(岡山)が参戦予定。夏本番が迫るびわこ水面で華麗な戦いを繰り広げる。

V候補筆頭に推されるのは地元の香川素子だろう。今年2月のびわこ男女ダブル戦でオール3連対Vを飾って当地3回目の優勝をマーク。今節はびわこ2節連続Vを目指す戦いだ。今年は6優出2Vをマークするなど好リズムが続き、女子賞金ランキング3位につける充実ぶり。また5月のボートレースオールスターでSG初出場を果たして初1着水神祭も飾るなど一段とスケールアップしている近況だ。びわこオールレディースは過去5回走って2優出0V。昨年は予選トップ通過を果たすも準優でイン戦2着に敗れ、優勝戦4号艇となって2着の準Vという悔しい結果に終わっている。今年こそビーナスちゃんカップ初制覇を狙いたい。

地元の滋賀支部からは茶谷桜と森世里も登場する。茶谷はびわこオールレディースを過去5回走ってすべて準優敗退となっているだけに今年は悲願の優出を果たしたいところ。森は今節が約6カ月ぶりの復帰戦となる。

遠征勢ではまず平山智加に注目したい。今年の勝率7.44は今節出場メンバーのなかでトップの数字。今年13節走って7優出4Vをマークしており、女子レースに限れば7節走って7優出4Vという圧倒的な強さだ(途中帰郷を除く)。びわこは09年女子リーグで優勝するなど通算4優出1Vと相性上々。湖面を軽やかに駆け抜けそうだ。

守屋美穂もびわこ相性良好。当地はデビュー初1着を飾った思い出の水面であり、近況びわこ2節連続優出中と好結果を残している。また中谷朋子も当地4優出1Vの実績があり、15年にびわこオールレディースで優勝しているだけに楽しみな存在だ。

近況リズムでは鎌倉涼が見逃せない。前期勝率6.74をマークして9期ぶりにA1級へ復帰。5月の尼崎ヴィーナスシリーズでは約4年7カ月ぶりの優勝を飾るなど本来の力を取り戻してきている。また大瀧明日香も5月の平和島オールレディースで優勝するなど近況優出ラッシュを見せているだけに目が離せない。

A1勢以外では5月の三国オールレディースで優勝するなど復調著しい長嶋万記(静岡)や、復帰から半年ほど経ってレース勘を取り戻してきた三浦永理(静岡)、びわこV歴豊富な谷川里江(愛知)と淺田千亜希(徳島)、4月の宮島オールレディースで待望のデビュー初Vを飾った西村美智子(香川)らがV争いを沸かせる可能性十分だろう。

雪辱を期すのは海野ゆかり(広島)だ。昨年のびわこオールレディースでは優勝戦1号艇に乗ったものの松本晶恵の5コースまくり差しに屈して4着に終わっている。びわこは17年オールレディースで優勝するなど通算10優出2Vと好相性。リベンジのV取りを狙いたい。

電話投票キャンペーン

賞金額合計は6,600,000円。当選本数は1,000本。

キャンペーン内容、賞金について
A:10万円以上ご購入いただいた方から抽選で2万円を70名様
B:5万円以上ご購入いただいた方から抽選で1万円を80名様
C:3万円以上ご購入いただいた方から抽選で6000円を100名様
D:1万円以上ご購入いただいた方から抽選で2000円を250名様

今回はシーズン2です!開催期間は6/10~7/6

対象のレースは3つ
・第42回さざなみ賞
・日本財団会長杯
・G3オールレディース

応募はコチラから
https://reg31.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=laoi-lckaph-e4f33f9a6ba060285022a2578e43cf87

その他の競艇予想ランキング

スポンサーリンク

よく当たる競艇予想サイト

【!新着!】オススメ競艇予想サイト

「競艇バレット」
競艇バレット

安心のフルサポートサービス

高額回収金額56万9160円の的中実績確認済み!

日時、会場、予算、目標金額に応じて予想プランをご案内します!

予想買い目を365日無料でご提供

↓↓今すぐチェック↓↓