競艇予想研究所

競艇予想研究所

頭決め支援/1着予想のポイント

頭を決めると、3連単総流しでも20点、2連単は5点まで簡単に絞れる。

安定した的中率だからこそ使える、頭決め支援。

過去的中率データ…総合62~87%、1号艇頭のみでは60~95%。

均等買いオンリーの信用性の高い結果掲載を採用。

3連単総流し20点買いでも利益を出したレースが多く存在する。

新人とあからさまな低勝率艇、又は最低確率艇の除外するだけでも収益率アップ可能。

「頭決め支援(1着予想)」は2007年10月某日から開始し、安定した的中を誇ります。

的中率は最低62%~87%、頭を1号艇に絞った場合は60%~95%。

たかが頭予想されど頭予想。この水準なら、頭を決めた投資に役立つことでしょう。

この予想の誕生は、過去に発行していた鉄板決着予想のメルマガ内で提供していたオマケ要素が独立したものです。

このオマケ要素の元になっている艇の抜き出しは別予想で従来から使っていた値でした。

点数にこだわり過ぎて1点や2点の予想に集中していた頃はその重要さを見過ごしつつ、データを蓄積していくにつれて安定感を実感し、ひょんな事から始めたオマケ要素が大きな収穫となったのです。

結果、メイン予想よりオマケの方が使えるという異様な状況に陥ったわけですが余談とします。

頭予想が外れた場合の頭は2・3番手が多めですが、裏決着は少ないので頭決め以外の買い方は推奨しません。

頭が決まっているので、あとは的中状況を見張って点数を絞るだけです。

やり方としては難しいものではありません。新人、あからさまに勝率の低い勝ててない選手、当方が頭決めと一緒に提供している確率艇順の最下位艇などを除外するだけでも良いのです。

試しに過去データをどれか御覧になってみて、それらがいかに連に絡んでいないかも確認可能です。

また、当研究所では均等買いのみの結果を掲載しています。追い上げでいかにも利益を多く見せるという無用な表現はしていません。もちろんその方が見栄えは良いのですが、素直なデータに霧がかかったようになるので採用しませんでした。追い上げ前提の予想もしていません。

点数が多いので追い上げを取り入れる場合には注意が必要ですが、的中率に安定感があるのでうまくすると爆発的に利益を上げる事が出来ます。

抑えるポイントとしては、4桁配当がほとんどですから総流し3連単20点・2連単は5点を配当以下に絞るわけですが、出走表を見ないクセのある方はレース前に一度確認する事を推奨します。(総合成績よりも最近数ヶ月の成績を見る方が良いと思います)

新人やあからさまに低勝率の艇を思い切って切りましょう。

さらにオッズに反映されていない(オッズでは予想の頭が1番人気になっていない)レース・オッズが全体的に高い場合のレースでは、総流しでも資金配分をするだけで良かったり、思わぬ高配当がつく事があります。

これだけでも単純に絞りまくれるレースがよく出現します。これは狙うしかありません。

当サイトの頭決めレースでは簡単に取れるレースが点在しています。

時間のある方は、オッズを見て上記の様なレースや、簡単に削れる新人・超低勝率艇がいるレースのみを提供する全レースから抽出して参加されると、さらに確実な成果が得られるでしょう。

例えば、確率順に見ると後方の艇は3連にもあまり絡んでいません。

6番手が連に絡むと配当が高めになる事もありますが、普通の配当(3ケタ~3000円台等)になる事も結構あり、これを狙って買うと痛い目に合う事になります。月に0~2回位万舟が出る場合もありますが、まさに穴狙いです。

この穴狙いに費やす資金は月50レースで最低2万、総流し20点の5分の1になります。(4点400円×50)

この様に万舟になるとも限らないので保険としては少々頼りないところです。

本命狙いを推すのではなく、本命狙いは続けると落ち目になると常々言われていて実感しています。

よく「やればやるほどテラ銭25%を引いた75%(回収率)に落ち着いていく」と皆さん言っているあれです。

だからこそこういう予想に行き着きます。

点数は多いが低~高配当の広くを抑える。これには的中率を高い水準で維持させる事が絶対条件です。

点数が多いとリスクが高くなるのは、本命狙い、結果がついてない的中率への依存、追い上げというパターンです。

穴であったり、前述の様なあからさまに低勝率の艇であったりする分を絞る事は簡単です。

頂くご意見を拝見していても、総流しで買う方はあんまりいらっしゃいません。

そんな経緯もあって、点数を絞ったパターンでの結果報告も追加しています。

的中率だけにこだわるか、低勝率艇が重なれば穴に加えてかなりの点数を絞ったレースもできますが、ここでは1艇の2着に来る点数を想定して3連単を4点・2連単1点のみを絞って的中させたとしています。

これは利益を主張する掲載ではありません。

提供するデータはパターンが多い方が良いと思いますので、様々な観点から判断し有効活用して下さい。
有効な投資パターンがあれば又追加していきます。

舟券に絡みつく助力に少しでもなれば幸いです。

ブログで月数回程度無料予想として公開する事もありますので、利用される方はご了解下さい。

3連単軸決め支援/予想のポイント

少点数(2連単1点・3連単4点)での狙い撃ち

的中率30~35%前後の高水準を常にマーク

豊富な情報提供(確率順艇・ポイント表記)

確率順艇データを利用することによって、各自で鉄板~穴寄りを絞ることも可能

ポイント表記を利用することによって、各自でレースを絞ることも可能

裏決着データも提供。中配当~万舟が度々出現しています

とにかく使い勝手がよい・幅広く活用出来る「軸決め支援」は、3連単的中を目的とした「軸」提供の予想です。

例えば頭決め支援は、あまり経験のない初心者の方の場合、3連単には活用しにくい点がありますが、軸決め支援は[12*]のように2連単まで提供しますので、的を絞った投資が可能です。

的中率は30~35%前後の高水準を維持しています。

2連単予想の的中率60%~80%のような高的中率の予想サイトさんも見かけますが、それらは2点予想になっていると思います。確認してみて下さい。

軸決め支援は、以下のように配信されます。
14.06 下関 8R 軸: [ 12* ]
確率 4536 ポイント 5.5

↑の場合は 12 が軸となり、
124 125 123 126 の順に来る確率が高くなっています。
ポイントは、0 に近いほど混戦が予想され、数字が大きいほど(目安は10以上)鉄板決着の可能性が高くなります。

この確率・ポイントを活用いただくと、自分なりの投資方法に役立てることも出来ます。

例えば、確率上位1~2点のみに絞ったり、高ポイントを狙ったりして、鉄板・的中率に集中することや、逆の発想で高配当を狙うことも可能です。

又、裏決着のデータも併せて提供しています。(裏とは、軸が12の場合に、軸21で決着することです)
毎日の結果を御覧頂くとわかりやすいですが、裏決着で中配当~万舟もかなりの確率で出現していますので、やり方によってはおいしい思いをする事になるやもしれません。

表より的中率は下がりますので乱用は禁物です。ヒント:オッズ活用

この軸決めの利点
・少点数(2連単1点・3連単最大4点)
・軸決めで狙うことにより、中~配当も的中可

この軸決めの注意するべき点
・鉄板決着の場合があるため、出来ればオッズ確認推奨
・同上の理由により、無茶な追い上げは禁物です。
※前日予想のため当日の天候は考慮されていません。鉄板狙いの場合は注意してください。

予想配信について
・対象レースが無い日もあります。
・月150~300レース前後
・多い日は1日20レース以上になることがあるので、携帯の方は文字数制限に注意

その他の競艇予想ランキング

スポンサーリンク

よく当たる競艇予想サイト

オススメ競艇予想サイト

現在オススメの競艇予想サイトがこちら

「船国無双」 船国無双

まだあまり知られていない予想サイトで、徐々に評判を上げてきているサイトです。

理由としては毎日の情報更新頻度!

無料情報はもちろん毎日公開しており、リスクなしで小遣いゲット!

さらに、

ログインするたびにポイントをゲットすることが可能!

質の高い有料情報実質無料で月に数回勝負することができるのです。

会員募集の期間は今のところ未定ですが、募集終了する前に登録をオススメします。

フリーメールなどで簡単登録が可能!

↓↓今すぐチェック↓↓